TVTaro
■「TV Taro」地区版休刊のお知らせ
日頃より弊社『TV Taro』をご愛読いただき誠にありがとうございます。
さて、突然ではございますが小誌『TV Taro』「宮城・福島版」「広島版」は、諸般の事情により2008年4月号(2008年2月23日発売)をもちまして休刊いたします。長い間ご愛読いただきまして、誠にありがとうございました。厚く御礼申し上げます。
なお『TV Taro』「関東版」「関西版」「中部版」「北海道版」「九州版」「静岡版」につきましては従来どおり発行しておりますので、よろしくお願い致します。
TVTaro表紙
表紙:ハリソン・フォード(「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」)
編集部からこんにちは
暑くなってきました。夏本番です! テレビでは夏の新番組ドラマがスタート、そして映画館でも夏休み大作が続々公開されます。ってことで本誌も総力を結集してアツい夏にふさわしい号を作り上げました。ぜひ夏のエンタメライフにご活用ください!!

最新号
2008年8月号(2008年6月29日〜7月31日)
2008年6月24日(一部地域は26日) 定価320円
■「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」特集 “He is Back!!”
19年ぶりにインディ・ジョーンズが冒険の旅へ! ジョージ・ルーカス&スティーブン・スピルバーグ&ハリソン・フォードのハリウッド、いや、世界最強のトリオが放つ冒険活劇待望の第4弾「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」がついに公開。キャストの超貴重なインタビューと合わせて、見どころをチェックしよう! シリーズのファンにはたまらない“お約束”の数々や、「コレを知っておくともっと楽しめる!」という“トリビア”も一挙にお届けしています。
■「崖の上のポニョ」特集 “It's an AMAZING FANTASY!”

「ハウルの動く城」から4年。待ちに待った、宮崎駿監督作「崖の上のポニョ」がついに登場! 謎に包まれた本作の全貌を公開に先駆けてお届けします! さかなの子・ポニョと5歳の少年・宗介の物語、その驚くべき展開とは果たして? 進化し続ける宮崎作品で作画監督を担当する近藤勝也氏への直撃インタビューも注目です。

■「SEX AND THE CITY」カウントダウン連載
5月30日にアメリカで公開され、全米興行収入ランキングの1位に躍り出た「SATC」映画版。その数日前、主要キャストやセレブリティが来場し、ついにご当地ニューヨークで行われたプレミアは華やかで、大盛り上がりでした。その一夜の模様を現地取材で緊急リポート!
■「花より男子ファイナル」特集 “ときめき、再び”
超人気ドラマシリーズ「花より男子」が劇場版でついに完結! 道明寺司役・松本潤くんもスペシャルインタビューで作品にかける熱い想いを語ってくれました! 「シリーズ最高傑作」(松本談)の「花男ファイナル」を見逃すなんて、ありえないっつーの!
■「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」 ウエンツ瑛士×北乃きいクロストーク
ウエンツ瑛士が鬼太郎役を熱演し、ヒットを記録した映画「ゲゲゲの鬼太郎」の第2弾が登場。人間と妖怪の狭間で闘い続ける鬼太郎の新たな物語の幕開けです。今作では、水木しげるのダークでシニカルな原作世界が復活! ウエンツと、今作のヒロインを演じる北乃きいの爆笑特別対談を。鬼太郎(ウエンツ)、猫娘(田中麗奈)から、ぬらりひょん(緒形拳)、夜叉(ソ・ジソブ)まで、総勢18種の妖怪カタログも付けちゃいました!
■「チェブラーシカ」特集 “大好き!チェブラーシカ”
ロシアの国民的アニメが、この夏、デジタルリマスター版でよみがえります。その魅力を、ファン必読の耳より情報も盛りだくさんでお届けします! なお、本誌特別編集ムックとして、名場面やキュートな表情を集めたポストカード24枚に作品解説&特製シールつきの「チェブラーシカ ポストカードブック」も6/30に発売! 超あいくるしい仕上がりになってますよ!!
■「歩いても 歩いても」特集 “家族って・・・”
是枝裕和監督が放つホームドラマ「歩いても 歩いても」。静かなのに凄みに満ちた傑作です。親と子、夫と妻、平凡でどこにでもいるような家族の姿からその優しさとコワさを抉り出す描いた本作の魅力を、是枝監督のインタビューとともに。
■今夏スタートのドラマパーフェクトガイド
7月・8月スタートドラマを大紹介! 織田裕二主演の月9「太陽と海の教室」、大野智&生田斗真W主演の「魔王」など、金メダル級に輝くドラマが勢揃い。豪華キャストが勢揃いした新ドラマの見どころをチェックしましょう!
■スペシャル・インタビュー
Rain「スピード・レーサー」ほか
■最新ロードショー情報
ハリウッドの夏大作から日本映画の佳作まで・・・6月末〜7月公開の注目作品を徹底紹介しています。
■連載陣も絶好調!
おすぎ、亀山千広・・・今月もレギュラー執筆者の皆さんは絶好調。健筆をふるってます!
最新号を注文する カゴの中を見る
最新号・バックナンバーのご購入には商品価格+送料(または代引手数料)として525円(税込)が必要です。
コンビニ決済をお選びの場合、商品の発送は入金確認後となりますので、予め御了承下さい。
次号予告
2008年9月号
2008年7月24日  ※一部地域は26日発売
定価320円
掲載局のご案内
掲載局のご案内<地図> 左地図内において、地区を選択して下さい。別ウィンドウに掲載テレビ局を表示します。
定期購読のご案内
『TVTaro.』(毎月24日発売 定価320円/一部発売日が異なります)は全国書店、コンビニエンス、駅・売店などで発売しておりますが、お客様のご自宅に直接届く便利でお得な定期購読をお薦めします。
定期購読の場合、送料は商品代金に含まれます。ただし定期購読を「代金決済」ご購入いただいた場合は「代引手数料」として別途525円(税込)が必要です。
コンビニ決済をお選びの場合、商品の発送は入金確認後となりますので、予め御了承下さい。
※定期購読と各雑誌の最新号、バックナンバー、TOKYONEWS MOOKなどの単品の商品は一緒に注文
 できません。
◆定期購読【新規】でご注文の方 →ご注文はこちらから
◆定期購読【継続】でご注文の方 →ご注文はこちらから
Netscape Navigator、Netscape Communicatorをご利用の場合、ご注文内容を表示させると一部文字化けを起こします。ローマ字で地区版・開始号をご判断下さいますようお願い致します。Internet Explorerでは文字化けしません。